Solid State Logic New 500 Moduleリリース!

New!Solid State Logic 500 Module!VHD PRE & LMC+!


先日行われた2015 Musik messeにて発表されたSolid State LogicのNew Commer、VHD PRE Module / LMC+ Module for 500 format rackがリリース開始となりました!
2015 NAB Show Reportでもご紹介しましたので、ご記憶されている方もいらっしゃるかもしれませんね!(実機の展示はされていませんでしたが・・・)

2015 NAB Show Day 3:Solid State Logic >>

DAWのサウンド・クオリティが向上したことにより、さらにアナログ段でのクオリティが重要になって来ている現状を踏まえてリリースされたXL-Deskの存在もあり、ますますVPR Moduleが面白くなって来ていると言えるのではないでしょうか?
そのVPR Moduleの最新製品とも言えるのが、今回リリースとなったVHD PRE / LMC+というワケですね!

リーズナブルな価格とともに、導入のしやすさも併せ持ったこのNew Commer、皆様のお手元に置いてみてはいかがでしょうか???

Solid State Logic VHD PRE Module for 500 format rack 税込¥93,420

Solid State Logic LMC+ Module for 500 format rack 税込¥93,420


お問合せフォーム >>

Solid State Logic VHD PRE Module for 500 format rack

Solid State Logicの誇るフラッグシップ・ラージフォーマット・アナログコンソール「Duality」に搭載されているマイクプリアンプ、VHD PREをVPR Moduleフォーマットとして製品化したものが「VHD PRE Module for 500 format rack」となります。
クリーンで広大なヘッドルームを持つSSLサウンドを継承しながらも、4000コンソールの様なサブハーモニック・ディストーションも実現するVHD(Variable Harmonic Drive)回路を持ち、あらゆるサウンドメイクが可能な柔軟性を持ち合わせています。

  • ON/OFF可能なVHD回路により、2次/3次倍音歪を自在にコントロールして素材に付加
  • 15Hz / 500Hz切替可能なLF Filter
  • Hi-Zスイッチ搭載
  • ラインレベルに対応するPADスイッチ搭載
  • Phase Reverseスイッチ搭載

Solid State Logic LMC+ Module for 500 format rack

SL4000Eコンソールに搭載され、多くの愛好者を持つListen Mic CompressorがVPR Moduleとして復活しました!
もちろん、SSL伝統のハイパス/ローパス・フィルターを装備し、任意の周波数レンジに限定した上でサイドチェーンに挿入も可能です。
さらにユニークなのがウェット/ドライ・ブレンドスイッチを搭載していることで、様々なサウンドメイクが可能です。

  • Scoopスイッチにより、ウェット・シグナルの位相を反転
  • Splitスイッチにより、バンドパス・サブストラクション・モードへ


宮地プロフェッショナル事業部
-----------------------------------------------